昨今の新型コロナウイルス感染症の流行に対し、
糖尿病その他生活習慣病の患者さんと、発熱や呼吸器症状・嘔吐や下痢などの感染症状を訴える患者さんを分ける必要性が高まっています。

そのため当面の間、呼吸器感染症状の有る患者さんは隔離室に案内し待機していただきます。 感染防御の観点から、コロナ感染症状の疑いのある方は専門外来の連絡先をお伝えします。 待合室ではお待ちいただくことはできません。

感染症状の無い方は診療時間内であれば、いつご受診いただいても構いませんが、できるだけ午前診療の時間帯を避けていただければ、感染リスクを下げられます。

この対応につきましては一時的なものですので、解除時期は改めて通知致します。

感染拡大の脅威から守る為、ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

院長  松葉育郎